株式会社野武士

Home > 野武士 三井物産を通じてDrawbridgeのクロスデバイスソリューションを活用したDSP広告運用及びテストマーケティング機能の提供を開始。

野武士 三井物産を通じてDrawbridgeのクロスデバイスソリューションを活用したDSP広告運用及びテストマーケティング機能の提供を開始。

 株式会社野武士(以下、野武士)は三井物産株式会社(以下、三井物産)と業務提携を締結し、同社の資本業務提携パートナーであるDrawbridge,Inc.(以下、Drawbridge)のクロスデバイスソリューションを活用した広告運用サービスを平成31年3月1日に提供開始致しました。

Drawbridgeのクロスデバイスソリューションは、異なるデバイス・ブラウザを利用する同一ユーザーを、高い精度で識別することができるソリューションです。端末単位で行われがちな広告最適化を消費者単位で行うことで、より効果の高い広告運用が可能になります。同サービスの運用実績を保有する弊社とデータソリューション元の同社が業務提携を行うことによりこの新たなソリューションをより身近、かつ安定した形で体験できるようになります。

◆Drawbridge, Inc. について
Drawbridgeは米国で特許取得済みのAIや機械学習技術によるクロスデバイスマッチング技術で、ブランドや企業に対し、広告、販促を始めマーケティング分野等で、顧客に対しパーソナライズされた体験を実現する同分野のリーディングカンパニーです。Drawbridge Connected Consumer Graph®の保有するデータ量は世界で30億デバイス以上に及び、データの精度は約97.3%(ニールセン調べ)を誇っています。同本社はシリコンバレーにあり、Sequoia Capital、Kleiner Perkins Caufield Byers、Northgate Capitalからも出資を得ており、CNBCの新たな価値 を提供するDisruptor企業(創造的破壊者)、Fortune社、CB InsightsのリーディングAI企業にも選出されています。同社の事業内容等の詳細については、http://www.drawbridge.jp/ をご覧ください。

◆株式会社野武士 について
・広告代理店業及びそのコンサルティング
・各種イベントの企画立案、制作及び運営
・WEBサイトの運営及び制作
・マーケティング事業、デザイン業及び映像制作業
・インターネット広告における運用代行及び人材育成支援
岩手県盛岡地域を中心としたマーケティング支援を今後強化していく予定。
同社の詳細については、https://no-bushi.co.jp/about-us/
をご覧ください。

【本件に関するお問い合わせ】
[email protected]
03-6670-7489